BLOG

ブログ

ブログをご覧の皆さま。
突然ですが、こちらの画像をどうぞ👀

これは実在するチラシです。
行きつけのお店に置いて頂きました。

レジ横の一等地、本当にありがとうございます!!

チラシの横にちゃっかりカメラを置くところにセンスを感じます(^▽^)

察しの良い方はおわかりでしょう(笑)
上のQRコードを読み取ると、こちらのサイトにつながる仕組みになっています👍

「ひと目見て、これって何だろう?」

そういったコンセプトをもとに、店長さんとアイデアを話し合いながら作りました。

<チラシ設置協力店>
ジュエリーハウス25様
ブログ https://ameblo.jp/8869ganma/

店長の猿谷さん、とても素敵な方です♪
イケメンな彼の人柄の良さとトークの上手さは多くの人を魅了します☆

何より驚くのは話の引き出しの多さ!
いろんなご経験をされていると思います👀
これからもお世話になります(*^▽^*)

さて今回のブログのテーマ、それは……

物書き・スダのプロモーション活動
第2弾は広告宣伝チラシです!!

すべての始まりは2017年5月23日。
ホームページを開設してから約半年間、いろんな作品をブログに掲載して参りました。

そして光栄なことに、執筆の仕事を頂くことが出来ました。

継続することは大切だと実感しています。

これをきっかけにして、
・多くの方にサイトを知ってもらいたい。
・多くの方と仕事をしていきたい。

そう思い、作家として何か出来ることはないだろうかと考えました。

その答えが発信です💡

今は誰もが何かしら発信できる時代です。
TwitterFacebookYouTubeなどなど……
表現を見知らぬ誰かに伝えられるのです。

発信することで誰かの目に留まります
見つけてもらうことが大事なのです。

そこでまずはホームページを作りました。
そしてブログに作品を載せました。

次にSNSでフォトやムービーを掲載。

やがて文章に動画や映像を織り交ぜて、独自の世界観を演出していきました。

さらにどんな人がサイトを運営しているか知ってもらうべく、スタジオでプロフィール写真を撮影しました。

さすがにここまで来ると、
「作家は文章を書くのが仕事だ」
とか言われてしまうかもしれません。

しかし、作家にもいろんなカタチがあっていいのではないか?と私は思います。

発信をするということは動くということ。
動くということはアクションをすること

物語はキャラが動けば結末が変わります。
でも何もしなければ展開は進みません。

もし動けば、何かしら得るものがあります。
もちろん動かなくても得るものはあります。
ですが、それは望むものではないでしょう。

結果が良いことであってもそうでなくても、次の方法を考えていくことが大切なのです。

私は気になったら何かしら行動します。
不安な気持ちや周囲の目は後回しにして、目的達成に必要な予算や時間を調べます。

すると意外な事実を知ったりします。
それが難題であっても、不思議と快感を覚えたり達成感を味わったりするのです。

これから作家は文章を書く以外にも、自ら動いて自分をプレゼンテーションすることが必要になってくる時代だと思います。

なので作家として様々なカタチのプロモーション活動をこれからも進めていきます。

その小さな一歩として、まずは行きつけのお店などにポスターやフライヤーを置いて頂くことにしました。

お店のジャンルはそれぞれ異なりますが、経営されている素敵な方々に紹介して頂けるのでとてもうれしいです。

こちらは先日作った似顔絵入りチラシ。

しかし作ったものを置いて頂いたからといってそこで完成ではありません。
反応や効果を探りながら、執筆した原稿のように直して地道に改良をしていきます。

実は置いて頂くお店ごとにレイアウトも変えて作っています。

・QRコードはアクセサリーショップ
・似顔絵入りのチラシは美容室

そのお店を利用される客層や年齢層を考えつつ、デザインもすべて違います。

とくにお世話になったお店には、チラシにそのお店とのエピソードや感謝の気持ちなどを織り交ぜて書きます。

広告チラシはただの告知だけではなく、これまでお世話になってきたお店へのお礼です。

いかがでしたでしょうか?
物書き・スダのプロモーション活動はこれからもまだまだ続きます。

次回もお楽しみに☆

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。