BLOG

ブログ

短編 シナリオ

そんな刑事(デカ)に憧れて case4 怪しまれる

〇みなとみらい周辺 観光客で溢れかえっている。 青空の中、太陽が夏の暑さを主張している。 〇ビルの中 横浜の風景を日陰から見ている怪しげな男。 手元のスマホには昔の横浜の画像が― 男「…………」 〇オープニングナレーション 飛崎N「昔のドラマのほうが良かったと嘆く人がいる」 見留N「時代が変わればドラマのテ...

映画鑑賞リスト

2018年上半期映画鑑賞リスト

〇映画館・ステージ 何の装飾もされていない檀上。 客席にも誰もいない。 と、タキシード姿の男がやってくる。 物書き・スダである。 スダ「どうも、お久しぶりです。暑くなったと思いきや大雨が降り、気温も気持ちも不安定になりそうな今日この頃ですがいかがお元気でしょうか?」 益代の声「ちょっとアンタ!」 早足で謎の...

物書き・スダの休日

舞台「バクステ」と10年前の衝撃的なつながり

去る2018年6月15日。 赤坂REDシアターにて、舞台『バクステ』を鑑賞。 <<キャスト>> 赤澤 (舞台美術)根本正勝 山野本(DVD撮影) 白又 敦 嶋  (制作助手)小西成弥 小倉 (舞台監督)小林健一 遠藤 (舞台監督助手)河合透真 東  (照明)瀬尾卓也 桜木 (照明助手)福永マリカ 亀田 (音...

シナリオコラム

シナリオは継続して書いて磨いて極めるもの

おかげさまでコラムも19回目! これまでのシナリオコラム一覧はこちら 〇スポーツジム・ウェイトエリア ランニングマシンを走る老若男女。 その中に物書き・スダもいる。 スダN「今回、僕は知り合いの記者・益代さんの誘いでとあるジムへ向かうことになった」 (※N=ナレーション) マシンのスピードがだんだん上がって...

シナリオコラム

シナリオの描写はカラオケ映像に習え

〇東京・新宿(夜) 出版社から出て来る記者の宇加賀井益代(うかがいますよ)。 人混みに紛れ歩いている。 益代「あれ?」 とある建物へ入って行くひとりの男を目で追う。 見上げる益代、『ひとりカラオケ』のネオンライト。 〇ひとりカラオケ・廊下(夜) 益代がひと部屋ずつ室内の様子をチェックしていく。 ひとりで熱唱...

短編 シナリオ

そんな刑事(デカ)に憧れて case3 ココロ変ワル

〇雨降る東京(夜) 傘も差さずに立つ見留。 彼の前から去っていく女性。 見留はうつむいたままで― BGM 鈴木雅之「さよならいとしのBaby Blues」 〇オープニングナレーション 見留N「心変わりは誰の身にも訪れる」 飛崎N「仕事に恋に生き方に、どんなに芯があってもふとした瞬間揺らぐもの」 見留N「&#...

短編 シナリオ

そんな刑事(デカ)に憧れて case2 帰って来る

〇オープニングナレーション 飛崎N「単発ものかと思いきや、まさかの続編。ドラマは数字がものを言う」 見留N「そしてブログは閲覧数がものを言う」 飛崎N「好評で放送期間を半年延長した刑事ドラマがあれば」 見留N「2時間サスペンスから連ドラへ出世した刑事ドラマもある」 飛崎N「俺たちのデカ物語も」 見留N「本音...

短編 シナリオ

そんな刑事(デカ)に憧れて case1 追いかける

<登場人物> 飛崎進介(36) ひざきしんすけ あの横浜の刑事コンビに憧れて刑事になった男。 巡査部長。警視庁東永福署捜査一係。 見留悟(35) みとめさとる あの特命な刑事コンビに憧れて刑事になった男。 巡査部長。警視庁捜査一課。 〇東京・俯瞰 〇都内・環状七号線 方南町あたり。 多くの車が行き交っている...