BLOG

ブログ

亮助の声「今さら何の用だ?」

ハジメは驚きを隠せない。
突然スマホにかかってきた電話。
声の主は実父・亮助だった。

ハジメ「父さん?!」
亮助の声「ママがずっと今日そわそわしてるから何かあったんだろうと思って様子を見てたんだ」
ハジメ「…………」
亮助の声「こんなことだろうと思った」

圭子の声「ごめんね、ハジメに電話しようとしたらバレちゃった」

電話口、遠くで母・圭子の声がする。
相変わらず声が大きい。

『うん。その大声じゃバレるって』

ハジメ「実はさ」
亮助の声「もう戻って来るな」
ハジメ「え?」
亮助の声「聞こえなかったのか、こっちには戻って来るな」
ハジメ「どうして?」
亮助の声「こっちがお前に婿入りしてほしいとお願いしたか?」
ハジメ「……いや」
亮助の声「お前が勝手に決めたことだろう?」
ハジメ「それはそうだけど……」
亮助の声「自分で決めたことをそう簡単に変えるんじゃない」
ハジメ「父さん……」
亮助の声「覚悟があって実家を出たんだろう?」
ハジメ「…………」
亮助の声「いいか?婿養子ってのはな、嫁入りとは違うんだ。夫のほうが妻の家の人間になる。つまり何もかも向こうの習わしに従う必要があるんだ。婿は妻の家の名を汚さないために周りに気を遣って礼儀正しく振る舞う義務がある。決して自分が主と誤解したりふんぞり返ったりしてはいけないんだ」
ハジメ「…………」
亮助の声「こっちは反対した。だがそれを承知でお前は向こうへ行った、そうだろう?」
ハジメ「…………」
亮助の声「話はそれだけだ」
ハジメ「待って!」

一方的に電話が切られる。
ハジメは何もできない。

義父の芯太郎がやってきて、

芯太郎「電話かい?」
ハジメ「は、はい」
芯太郎「もしかして実家から――」
ハジメ「いえ、後輩です」
芯太郎「サングラス坊やの沼川君か」
ハジメ「ええ」
芯太郎「サーフィンの件は行けなくてすまなかったと伝えておいてくれ」
ハジメ「わかりました」

芯太郎がリビングを後にする。

ハジメ「…………」

ハジメの実家、若宮家にて。
亮助からスマホを奪い返す圭子。

圭子「ちょっとパパ!」
亮助「これで良いんだ」
圭子「いくらなんでも言い過ぎ!!」
亮助「自覚してないあいつにはしっかり思い知らせたほうが良いんだ」
圭子「ちょっとこっちに顔出すくらいなら許してもいいじゃない」
亮助「ダメだ」
圭子「いつものパパらしくない」
亮助「ダメなものはダメなんだ」
圭子「どうしてよ?!」
亮助「前に会社の仲間で金持ちの家に婿入りした男がいたんだ。いわゆる逆玉ってやつか。やがて彼は相手の家の仕事を継ぐため会社を辞めて社長になった。だが何を勘違いしたのか、さも自分が主のように振る舞うようになって態度が横柄になっていった」
圭子「…………」
亮助「久しぶりに見たその同僚にかつての面影はなかったよ」
圭子「…………」
亮助「自分ひとりの力で一から会社を興したならばわかる。でも、会社は相手の家のものだ。彼は偉い役職に就いただけに過ぎない。相手の家にはこれまでに築いてきた伝統があるんだ。新入りの婿にはそれを尊重し背負う使命がある」
圭子「だから反対したの?」
亮助「大切な息子を彼のようにしたくなかった。婿入りと聞くといつもそれを思い出す」
圭子「…………」
亮助「それでもあいつが決めたことならどこまで覚悟があるか見てみたい」
圭子「パパ……」
亮助「あいつが自分のしたことに果たして気づけるかどうか」

家事のハジメさんがログインしました。

どうも、家事のハジメこと梶野ハジメです。

ますます言えなくなってしまいました。

せっかく両親に主夫をしていることを伝える時が来たと思ったのに……

実父は大変な勘違いをしています。
オレは会社の後継ぎではありません。
主夫の後継ぎなのです。

それもそのはず。
普通婿入りと聞けば、父のような考えをするのは当然でしょう。

しかし主夫というもうひと捻りまでは気づくわけもなく。

おまけに後輩のヌマからは仕事の甘い囁き。
大口契約って何でこのタイミングで?

もうぜんっぜん先に進まない。
このブログを楽しみに読んでくれてる人たちにはそう思われていないことを祈っていたりいなかったり。

休職期間はあとどれくらいかな……
ってもう残り1日しかないし!!!!

一体どうなっちゃうのオレ?!

家事のハジメさんがログオフしました。

<episode25へつづく>

どうも、家事のハジメこと梶野ハジメです。
いつも読んで頂き、感謝感激です♪
前回までのブログは下のリンクから読めますので、どうぞご覧ください!
勝手にサブタイトルも付けました(笑)

登場人物
プロローグ
episode1 すべての始まり
episode2 ハイスピード草むしり
episode3 覚えてない、覚えてる
episode4 コーンフレークは硬めで
episode5 親の言い分 子の言い分
episode6 招かれざるヤツ現る!
episode7 オレの頭の上の避雷針
episode8 迫られる二者択一
episode9 義父の過去と実母のカレー
episode10 新婚写真のおもひで
episode11 妻と義母の食欲は成人男性並み
episode12 ハジメが倒れる3日前
episode13 罪滅ぼしの徹夜
episode14 点滴と家族と夕暮れと
episode15 義父からの看病
episode16 慣れない手つきで大ヤケド
episode17 主夫宣告
episode18 梶野ハジメ改め家事のハジメ
episode19 家事と筋トレの関係性
episode20 実母は知っていた
episode21 義理の親子ゲンカ勃発
episode22 あの日の選択は正しかったのか
episode23 予期せぬ誘惑

にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。